« "stay hungry, stay foolish" | トップページ | 心と体 »

もし子供が生まれたら

将棋と散歩が趣味でさびしい週末を過ごしている僕ですが、いつか結婚をして子供もできるはずです。

子供には"人生は楽しんだもの勝ち"であることを一番に教えたいし、そのためには自分が楽しむこと、そして周りを笑顔にするのが一番だとわかってもらいたいです。

そのために子供には小さな時からボケというものを仕込んでおきたいのです。

大人たちが常套句として使う

「おいくつ?」

という質問には

「さんまんきゅーせんさい!」

と全力で答えるように仕込みます。

「大きくなったら何になりたい?」

と聞かれれば

「うちだてまきこちゃん!!」

と答えさせ

「夢は?」

ときかれれば早口で

「夢とは睡眠中に起こる知覚現象知覚現象を通して現実ではない仮想的な体験を体感する現象をさします。」

「パパとママどっちがすき?」

には

「はつげんはさしひかえさせていただきます」

と答えてほしいのです。

ま、そんな教育を許してくれる奥さんがはたしているのか、が問題ですが。

|

« "stay hungry, stay foolish" | トップページ | 心と体 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1257139/31080801

この記事へのトラックバック一覧です: もし子供が生まれたら:

« "stay hungry, stay foolish" | トップページ | 心と体 »